日本ヘンデル協会
By 日本ヘンデル協会 Follow | Public

ヘンデルの音楽を愛する研究者・演奏家・愛好家の集まりが「 日本ヘンデル協会The Handel Institute Japan(HIJ)」です。ヘンデルと、その周辺の作曲家および作品を研究し、その成果を紹介・発表する研究・演奏団体です。

ヘンデルは、バッハやドメニコ・スカルラッティと同じ1685年に生まれ、テレマンやヴィヴァルディらとも同世代で、盛期バロックを代表する作曲家でした。彼はドイツに生まれ、イタリアで修業し、イギリスに帰化したインターナショナルな音楽家で、オペラやオラトリオなどの声楽曲に生涯をかけた劇場人でありましたが、現在ではむしろ「水上の音楽」「王宮の花火の音楽」等の器楽曲のほうがよく知られているようです。また、バッハと同じく鍵盤楽器の名手で、彼のオルガン・コンチェルトのほとんどは、オラトリオの演奏会を盛り上げるために幕間に自作自演したものです。

しかしまだまだ日本では、それらの作品が演奏される機会も、演奏スタイルの紹介も十分であるとはいえません。「日本ヘンデル協会」の目標は、ヘンデル研究者、演奏家、愛好家が集い、幅広い活動を通じてヘンデルの世界を掘り下げ、それをいっそう広めることにあります。(ホームページ http://www.handel-institute-japan.org/)

1 Follower
Comments